のぅのぅオフィシャルブログ のぅのぅびより®

もしかしてうち、心の病気なのん・・?

グルメレポート第2弾 あんかけ焼きそば

みなさんお待ちかねグルメレポート第2弾!

f:id:nonou:20180311212127j:plain

日曜日なのに朝から会社。沈んだ気持ちを晴らすため、今夜はラーメンにしよう!と、このお店にきました。大阪は豊中市にあるダイエーグルメシティ

お店に入るとすでに先客で賑わっていましたwさすが人気店。一目散にインスタント麺売り場を目指します。

 

売り場に着くと、棚の一番目立つ位置に新商品「日清焼そばU.F.O. 湯切りなし 大辛あんかけ風焼そば」がでんと積んであります。

辛いものとあんかけ焼きそば好きの私は迷わずコールw(購入)

ついでにカゴメトマトジュースも一緒にかごに入れます。社会人たるもの身体が資本なのでw

 

f:id:nonou:20180216190536j:plain

急いで家に帰りお湯を沸かします。その間にカップの包装をはぎ、蓋をぺりぺり剥がすと、中に粉末スープととろみつけ餡の小袋に隠れた金色の麺が!普通の焼きそばよりもやや細麺でこれは期待できます。そうこうしているうちに、やかんからグツグツと湯気が。OKサインでつねw

 

静かにお湯を注ぐと、水を得た魚のように麺がキラキラ星のように輝いています。風光明媚なこの銀河(コスモ)をずっと見ていたい気持ちをグッと押さえて蓋を閉めます。しばし麺とのお別れ(泣) 麺!達者でな!w

 

書かれた指示通り4分待って蓋をあけると、ふわっと小麦の香りが。

あんかけ焼きそばのため湯切りがなし!ということで、ここで蓋の上で温めておいた小袋を湯につかった麺に投入。くるくる混ぜるとスープにとろみが!これで完成。ようやく着丼!

 

いよいよもぐもぐタイム。一気に麺をズズズと啜ります。しなやかでコシのある麺に味噌の旨みと唐辛子の辛さのバランスがいいあんかけスープに絡みます。

うまいッ!うますぎるッ!明日またダイエーで5個くらい買っとこうと心に誓いながら一心不乱に麺を口に運んだ。2分で完飲w

辛さの残る喉に、トマトジュースのさわやかな酸味が心地いい。ごっそさん。

 

 

 

 

 

アニメ『ポプテピピック』について

ポプテピピックの悪口なので好きな人は読まないでください。原作読んだこと無い。

 

 

①理解不能。というか制作陣は視聴者に理解させようとして作品を作っていない。

「この世界観どうでしょう?シュールでしょ。面白くない?それ褒め言葉ね」的なノリが寒すぎる。何がしたいのかがわからないし笑いどころがわからない。1話では、15分の映像を声優変えて2回繰り返した内容となっていて、どちらも豪華声優を充てているが、声優さんに気の毒なほど中身が無い。クソアニメで有名な『ビビッドレッド・オペレーション』でさえ「仲間/信頼」的な申し訳程度のメッセージ性があったが、私の理解力の欠如でこの作品からは何一つ見出すことができなかった。

 

②サブカルのノリが嫌い

ヴィレッジヴァンガードに置いてそうな所謂サブカルチャーが嫌い。ヴィレヴァンも嫌い。当時無知だったぼくは「遊べる本屋」というキャッチコピーを真に受けて、「面白い本があるんだ!」とウキウキで行ったら、活字よりも絵や写真ばかりの本や、グロテスクなシーンがウリのコミック、謎の詩集に使いどころが分からない雑貨ばかりでがっかりした記憶がある。偏差値50のサブカル大好きウェイ高校生が好きそうなあの感じ、ぼくが一番苦手なタイプです。唯一、ヴィレッジヴァンガード高円寺で店員さんおすすめ本コーナーみたいなところに、『生れ出づる悩み』(有島武郎)が置いてあって、感心したが、後日行くと『生まれ出づる悩み』もお勧めした店員さんが書いたと思われるポップもなくなっていた。きっと店員さんもバカらしくなって店を辞めたのだろう。

 

③声優の無駄使い

ぼくが水瀬いのりさんを好きになったのは、映画『心が叫びたがってるんだ』を鑑賞してからである。水瀬いのりさん演じる主人公の成瀬 順(なるせ じゅん)は無口な性格ではあるが、少しずつクラスの友人と打ち解けて心の成長を見ることがきた。順の声の演技は素晴らしかったし、ミュージカル劇のシーンでは歌う場面があるのだが、この歌が鳥肌が立つほど上手いのである。声優さんに対して”これぞプロ”だと感心したのはここさけの水瀬いのりさんと、『聲の形』の早見沙織さんだけである。(聲の形で早見さんは、聴覚障がいの女子高生役を演じていたが、この演技はまさに芸能と呼ぶのに相応しいほど完成されていた。役作りのために実際に聴覚障がい者の方と長期にわたり会話したそうだ。まだ見てない方は是非。)(心が叫びたがっているんだ。は君の名は。のような映像の美しさや、鮮やかさはない。しかしながら、その分純粋に声優の演技が楽しめる。仁藤 菜月(にとう なつき)役の雨宮天さんと水瀬いのりさんが歌うミュージカルシーンは圧巻である。PCでヘッドホンを付けて鑑賞することを強く勧める。)

水瀬いのりさんはこんな作品に出るくらいなら、歌のレッスンを受けたり、舞台や映画を見に行ったほうが彼女の演技の幅をより広げてくれるだろう。(事務所は水瀬いのりさんを”アイドル声優”として売りたいようだが、彼女は既に演技派声優である。アニメのイベントやメディアへの露出はしなくてもいいのでは。確かに美人ではあるが。そういうのは、大して演技は上手くもないのに顔と胸だけは一人前で写真集まで出した豊田萌絵あたりにやらせとけばいいのでは

写真集といえば昔はラジオで「彼氏いたこと無い、男の人とかムリムリ」と言っていた佐倉綾音さんも、大胆に太ももを出したホットパンツ姿にはにかんだ笑顔の写真がマガジンのグラビアページを飾っていし、肌の露出多めの写真集も出した。ぼっくんはあやねるを信じているからあやねるに彼氏いたこと無いとは思っているものの、果たして異性と交際経験のない女性がこうも肌を露出する写真を出版するものなのかと自問するが、いまだに答えが分からないままである。

なお、ぼっくんの大好きな花澤香菜さんも写真集を出ている。しかし、ぼっくんは花澤さんは人間として大大大好きなのであって、そういう目で彼女を見てない。よって今後も花澤香菜さんの写真集は買わないであろう。

 

よくわかる遺伝学

―『個体群内に対立遺伝子Aとaがあり、A遺伝子の遺伝子頻度(遺伝子プールに占める対立遺伝子の割合)をp、a遺伝子の遺伝子頻度をp'とする(p+p'=1)。この個体群が作る次世代の個体群の遺伝子型の分離比は AA:Aa:aa=p2:2pp':p'2 となる。』

 

弟から「彼女と籍入れた」ってLINEが来て鳴きそうになりながら「おめでとう!^O^」って返信したのが2か月前。

かわいいかわいい弟に、フィンランド旅行で買ったお土産を送ったんだけど、お返しに”弟夫婦”から弟嫁の実家から送られてきたジャガイモを(※弟嫁の実家は北海道)おすそ分けでくれたんだ。ちゃんと時間帯指定で夜に受け取れるようにしてさ。ぼくが送った小包は、どうせ家に嫁おるやろって普通便で送ったのに、弟夫婦はぼっくんが独身だって完全に把握しててちゃんと時間指定にしてくれたんだなあ。本当に良い弟だよ。ぼっくんはもらった北海道産ジャガイモを蒸かして鳴きながら食べたんだ。涙でちょっぴり塩味が強かったね。

 

―『遺伝子型がAAとなるのは、遺伝子プールから集めた2個の対立遺伝子が両方ともAだった場合で、そうなる確率はp×p=p2 になる。遺伝子型がAaとなるのは、集めた2個の対立遺伝子がA1個とa1個だった場合だが、この場合は、母親からAをもらってAaになる場合と、父親からAをもらってAaになる場合の2通りがあり、その結果分離比は2pp'になる。』

 

一番の心壊ポイントはぼっくんがウキウキでスペイン/フィンランドへ1人旅してる間に、”弟夫婦”は熱海の温泉に旅行してたらしいんですよ。みなさん異性と温泉旅館って行ったことあります?温泉旅館て。ぼくが110€もしたくせに独房みたいなバルセロナの4畳のホテルで滝本ひふみのクリアファイルにバウチャー挟んだりとKindle fireHDでNEW GAME見てたりしてまったりしてる間に、弟はもう手の届かないステージに達してしまったみたい。

 

―『この次世代集団のA遺伝子の遺伝子頻度をq、a遺伝子の遺伝子頻度をq’とする。q算出の分母となる遺伝子プール内の遺伝子総数は、各個体がAあるいはa遺伝子のいずれかを合計2個ずつ持つので、(p2+2pp'+p'2)×2 となる。』

 

この土日は実家に呼び出されて、それとなく付き合ってる人はいるのかって訊かれて、いつも通りヘラヘラ笑ってやり過ごしたんだけど、日曜も泊まっていけって言われて、いやいやもう暗に結婚しろって圧力かけられる空間にいるの耐えられなかったから「いや日曜昼食ったら帰るよ。明日予定あるし」っつったら「あらあら、予定あるのね」ってなんか勝手に勘違いしてクソ安心した顔しだしてマジで心が壊れた。予定って言っても新しく買ったFIFA18のセーブデータで大好きなスゥエーデン代表のMFエミル・フォルスベリ選手を獲得したからそれ進めたかっただけなんですけどね笑。

 

―『分子を与える遺伝子プール内のA遺伝子の総数は、遺伝子型AAの個体が2個ずつ、Aaの個体が1個ずつのA遺伝子を持つので、p2×2+2pp'となる。従って、q=(p2×2+2pp')÷{(p2+2pp'+p'2)×2}=p となる(q'についても同様にq’=p'となる)。』

 

なんで兄弟でこうも違うんだろう。ぼっくんは部活も勉強も就活も転職だって頑張って自分なりに満足いく結果を得られたのに。なんで異性に相手にされないんだろう。顔と性格以外で原因があるなら教えて欲しい。おじいちゃんもパパも弟も20代で結婚してるのに・・・。良い遺伝子を持つ集団でも一定の割合でカスが生まれるという遺伝学の考え方がある。これがハーディー・ワインベルクの法則か。

 

でもぼくはまだ諦めてないよ。ここまでぼっくんの人生は色々苦労があったけど、ぼくは努力の人だからね。きっと優しくてかわいくて頭もよくてスラっとしててお料理も上手でかわいくてやさしいお嫁さんにいつか出会えるんだ。いつかきっとね。

のぅのぅ®︎オフィシャル旅ブログ ロンリーノノネット

お盆休みに旅行したことをマジメに書くよ。

笑いとか無いからいつもの記事みたいにぼっくんが酷い目に遭ったり女性とのうっすい関わりに一喜一憂してる姿を期待してる方は以降読まないで大丈夫だよ。

 

 

最初の3日間はバルセロナ

 

日本からバルセロナ空港の直行便は無いから、関空からヘルシンキ空港を経てバルセロナへ。

 

関空の搭乗ゲートで待ってたら「のぅのぅちゃん様、お手数ですがゲート係員までお越しください」って放送で呼び出されて、のこのこ出向いたら地上職員の西明日香さん似のおにゃのこに小声で「のぅのぅちゃん様、エコノミーが満席のためビジネスクラスに変えときました♡」って言われて、絶対この子ぼっくんの事好きや〜ん!ってなっちゃった。Rhodanthe*では内山夕実さん推しだったけど、この瞬間から西明日香さん推しに変えました。フィンエアー西明日香さんのことは一生忘れません。

 

それで初めて乗ったビジネスクラスは快適そのもので、ウェルカムドリンクにシャンパンくれて、お酒(特にワイン)も高いのいっぱい揃えてる。ここぞとばかりに飲みまくっちゃいました。シートも完全にフラットになって、公式プロフィールの身長180cmののぅのぅちゃんでも(本当は179.4cm)足を伸ばして寝ることができました。

f:id:nonou:20170824183028j:image

 

 バルセロナは26〜30℃くらいだったけど、湿度が低いからわりと過ごしやすかったよ。乾燥してるからか直ぐに喉が乾く。ペットボトルの水は常に携帯してました。サグラダファミリアサンタ・エウラリア大聖堂カサ・バトリョ等々主要な観光名所を見て回りましたがどこもバケーションのシーズンあって人が多い!当日券完売でサグラダファミリアピカソ美術館も入れませんでした…。

f:id:nonou:20170824213235j:image

 

観光は早めに切り上げ、飲み屋巡りしました。

スペインはタパス料理が有名らしく、安くて美味しいお酒と食事を楽しみました。ぼくはどの店でもカウンターに座ってたんだけど、2件目のお店で隣に座ったオーストラリアからお越しの老夫婦と仲良くなって、ビール奢ってもらいました…泣

f:id:nonou:20170824213656j:image

 

夕方ホテルに戻ってちょっと仮眠。夜のFCバルセロナの試合に備えます。

 

 試合は22時キックオフとだいぶ遅めでした。会社の人にグッズ買って来いと頼まれてたし、スタジアムでゆっくりしたかったので、4時間前に着いたのですが、スタジアムの周りはもう既に人がすごくてお祭りモード。みんなユニフォーム着てビール片手に語り合ってました。

f:id:nonou:20170824214902j:image

f:id:nonou:20170824214029j:image

オフィシャルショップで買い物を済ませ、スタジアムの売店でビールかなんか買おうと思ったのですが、カンプノウの中ははアルコール販売禁止らしくて売ってませんでした…(この試合だけ特例かもしれませんが)。仕方ないからコーラとホットドッグにしたんですけど、これがクソまずい。というかスペインで食べたサンドイッチとかホットドッグとかパン類全部美味しくなかった。日本のみたいにパンの中がしっとりしてなくてパサパサだし、ちくわぶみたいな味した。ぼくはちくわぶキライなんです。

席に着席するとちょうど選手のウォーミングアップが始まって、対戦相手のレアル・マドリードの選出がピッチに現れるとスタンドから大ブーイング。中指立てたりやりたい放題で笑っちゃいました。

f:id:nonou:20170824214814j:image

ガラガラだったスタンドもぎっしり埋まり、ものすごい盛り上がり。スペイン人だけでなく、様々な人種の人が応援に駆けつけてました。

f:id:nonou:20170824215158j:image

世界的人気クラブであることを実感できました。

 

試合はレアルが押し気味で、さすが外国審判やレアルの選手への野次が凄まじかった。中指立てるのは当たり前で言っちゃいけない単語をバンバン叫んでて苦笑い。

ただスアレスへのファールでメッシがPK蹴る時はこの日1番の盛り上がり。目の前でメッシが蹴ったボールがゴールに決まった時はぼくも立ち上がって叫んじゃいました。

f:id:nonou:20170824215732j:image

 

スコアが1ー3になってからはもう帰り出す人もいて応援も盛り下がってしまいましたが、やっぱりスター選手揃いの試合を生で観れて満足しました。試合が終わると24時近くなってて、次の日は午前の便でヘルシンキへ移動だったのでそそくさとスタジアムを後にしてホテルに帰りました。しかもフィンエアーから

f:id:nonou:20170824220531j:image

こんなメールが来てたからだいぶ早めに空港へつかなければならず、2〜3時間寝てシャワー浴びて直ぐ出発。夕方ホテルで仮眠しといて本当に良かった。ぼっくんの計画性に自分でも感心しちゃいました。

 

ぼくがバルセロナを出た後、テロがありました。事件のあったあの大通りやカタルーニャ広場は歩いたし空港へのシャトルバスの停留所にもなってたからゾクっとしました。前のブログで一部の方がテロに関してぼっくんへ心無いコメントをしていましたが、ぼっくんはテロにも心無いコメントにも屈しません。

 

 

夏休みまとめ

今年の夏休みはスペイン・バルセロナフィンランドヘルシンキに行ってきたよ。

 

 

サグラダファミリアすごいおっきかった。f:id:nonou:20170821203645j:plain

 

・メッシすごいうまかった。

f:id:nonou:20170821204131j:plain

カンプノウで食べたホットドックくそ不味かった。

 

フィンランド20℃以下で涼しかった。

f:id:nonou:20170821204707j:plain

 

・飛行機のオーバーブッキングでビジネスクラスに上げてくれたのうれしかった。

・ごはんおいしかった。

 

・毎回夜は出歩かないようにしてるから”宴”と称しタブレットで撮りためてたNEW GAME2期見ながらご当地のお酒飲むのその瞬間は楽しいんだけど見終わって空き缶片づけてる時遠い国まで来て何してんだろ・・・ってなった。

 

・帰った後すぐバルセロナでテロあって怖かった。

・日本出国の時セキュリティコントロールでピピーって音鳴って若めの審査員(女性)に身体検査でガシガシ身体触られたのたぶん今年で一番女性と触れ合った(正確には一方的に)瞬間だと思う。

 

FCバルセロナのショップ免税店になってて買った後手続きのこととかバーッてスペイン訛りの英語で捲し立てられたけど何言ってんのか一つも理解できなかった。

・もっと勉強しようと思った。

 

・スペインでは街中のいたるところでカップルがチュッチュしててはわわってなった。

 

次回は絶対恋人と行きたい。

 

 

学問のすすめ

月曜日に生命保険屋さんの女の子から電話が来て(親以外で電話が鳴ったの1か月ぶり)、ご挨拶とプランの確認で日曜にご自宅訪問させてもらうって決まってから、ぼくは毎日死ぬほど部屋を掃除した。普段から綺麗にしてるつもりだけど、他人(とりわけ女性)を部屋に入れたことなんて一回もなくて、大阪に引っ越してからは親兄弟含め初めての来客者。客観的に自分の部屋がどう見えるのだろうか不安で不安で仕方なかった。毎日仕事から帰ってきたら、掃除機、クイックルワイパーウエットタイプのコンボで徹底的に掃除し、入居したての状態に戻す勢いでピカピカにした。

 

今日はあさ8時に目が覚めて、急に洗面所やキッチンの排水溝の匂いが気になりだした。もしかして自分は気づいてないけど、これ匂ってるんじゃないか。臭いんじゃないか。こう思い出したらもうだめで、掃除せずにはいられなくなる。何かに取りつかれたかのように柄付きたわしでゴシゴシ磨いて最後に水で希釈した塩素を配管に流して完璧。水回りはOK

1つ気になりだすとあれもこれも止まらなくて、電子レンジ、換気扇、靴箱、エアコン・・・途中でぼくって心の病気かもしれないって思いながらやってたけど、異性を部屋に入れた経験が年齢に伴っていないので基準がわからない。リスクは最小限にするタイプなのでとにかく徹底的に。

それからオタク関連のものを隠した。NEW GAMEのクリアファイルとかかがみんのフィギア、れんちょんのねんどろいど、かわいそうだけど全部段ボールに詰め込んで収納スペースに。あとはひふみんの抱き枕。寝室がリビングから見える構造になってるから、本当にかわいそうだけどクローゼットに押し込んで保険屋さんが帰るまで隠れてもらった。

 

ここで困ったのはどこまで隠せばいいのか分からなくなったこと。たとえば内田真礼さんのアルバムジャケットはパッと見おしゃれでオタクっぽくないけど、それは我々の感覚で、健常者から見ればアウトなんじゃないか。気持ち悪いんじゃないか。とにかく穏便に済ませたかったから、ぼくの趣味と思えるようなものは全部隠すことにした。CD、本棚の文庫本や学会誌、サッカー雑誌も全部しまい、もうこれでぼっくんはどうみても健常者の部屋のように取り繕うことに成功したのです。

 

約束の時間は11時だけど、気づいたら10時を回っていた。掃除と緊張で着てたTシャツが汗でべとべとなのでとりあえずシャワーを浴びよう、その間にエアコンをつけといて、それから部屋の匂いがあるかもしれないからグレープフルーツのアロマを焚いとこう。この流れを一瞬で思いつくあたりやっぱりぼっくんは頭脳明晰だ!

 

シャワーから出て髪を乾かし、着替えて、部屋も涼しいしいいにおいもするし完璧完璧!あとは来るのを待つだけ!ってなったんですけど、あれ?ぼくはお客様用のグラスやコップを持ってないことに気付いた。そもそも何を出せばいいんだ?冷蔵庫には水と烏龍茶しか入ってなし・・・それにコップだって普段ぼくが使ってるやつだったら気持ち悪がられるよね、そりゃ嫌だよね、そもそも開封済みのお茶を出していいんだろうか、何か薬とか盛られてるんじゃないか思われるのが厭だってなって急いで缶のお茶を買に走った。会社でのリスク分析業務がここで役立ちました。

 

11時きっかりにチャイムが鳴って、もうこっからは緊張でよく覚えてない。最後に冊子と粗品のタオルを受け取って、玄関まで送り、「お部屋すごく綺麗ですね!^^」ってお世辞に「へへへ・・・ど、どうもw」なんて情けない返ししかできなくて終了。

 

保険屋の子が帰ってどっと疲れた。保険屋の子が来るだけでこんなに疲れるんだから、これ自分が気になる子だったらどうなっちゃうんだろう。もてなし方の手順もわからん。恋人が部屋に遊びに来るって言ってる世の中のカップルはいつもこんな大変な思いをしてるんでしょうか?そもそも客用のコップを用意するとかここにきて初めて気づいたのは、学校で教えないのが悪いと思うよ。義務教育で避妊の仕方は教える癖にそれよりずっと前のプロセスを教えないのは日本の教育システムの欠陥だと思う。

 

こんな疲れるなら別にいらんかも、ってなぜか上から目線で思いながら、ごめんねごめんねってクローゼットに押し込んだひふみんを救出し、ベットに寝かせた。ぼっくんもひふみんの横でウトウトしてたけど、あっ今日は競馬や!って飛び起きてWINS梅田へ。川ちゃんを軸に手広く買ったので1000円だけ儲け、スーパーでビールと高めのブランド(?)トマトを買ってそそくさとひふみんが待つ我が家へ帰ったのでした。

 

 

 

 

花澤香菜live2017

花澤香菜さんのライブ最高でした。

歌、伴奏、衣装、舞台セット、全てが彼女の魅力を最大限に引き出し、ライブを盛り上げます。歌声は完璧なのに相変わらず振付はぎこちないの花澤さんから目が離せないでいました。

 

某週刊誌の件があってから、ぼくはこのライブが終わったら声優ファンを辞めようと決めていました。もちろん花澤さんの新曲がでたら聞くけど、たぶんCDは買わない。iTunesでDLはすると思うけど。

 

みんなは花澤さんに彼氏が発覚して、「おめでとう」とか祝福してて、ぼくだけ1人でショック受けててバカみたいだったし、小さな人間だなってつくづく思った。でもどうしても受け入れられなかった。もちろん週刊誌で発覚する前まで、頭の片隅では、きっと彼氏いるんだろうな、とかは薄々予想はしていたけど、それは自分の中で「花澤香菜さんとぼくの知らない”誰か”」が付き合っているという認識でいて、まさに自分が作り上げた空想の中の話でしかなかった。それが記事を見てみれば、ぼくの知ってる人で、同棲もしてて、住んでる高級マンションの間取りまで目にしたら急に生々しくなって目を背けたくなった。デート中を撮られた白黒の写真を見たときにはさすがに泣き出しそうになった。記事が出てしばらくは事実を受け入れられなかった。

 

これは花澤さんに非があるのではなく、1000%ぼくが悪い。普通に生きてた恋人くらいできるのだろうし、ましてや花澤さんくらい魅力的な女性なら普通に考えて彼氏いるわ。ぼくはバカだからその辺の想像力が欠如してる。”彼氏いるんだろうな”と頭ではわかってても、心の中では”彼氏なんかいない!”と思い込んでいたんだ。このくらいの年齢になったら普通の人はしているであろう経験をぼくはしてこなかったことに起因する。ぼくが適当に聞き流していた「時間と経験は金を出しててでも買え」と母がよく言っていた言葉の意味をここにきて何度も何度も反芻した。

 

でもやっぱり週刊誌では発覚して欲しくなかった。付き合ってたとしても、できればちゃんと隠してて欲しかった。もう双方で交際を認めちゃったし、相手は知らんけど花澤さんは適齢期だし、するんだろうなぁ、結婚。心が小さなぼくはいつか来るその時に心から「おめでとう」と祝える自信がないから、もうこれを最後にします。いつかぼくに恋人が出来た時には、また応援したいと思います。